労働保険(労災保険・雇用保険)の加入は大丈夫ですか?

労働者(パート・アルバイト問わず)を1人でも雇用している事業主は、原則として、労働保険(労災保険・雇用保険)に加入する義務があります。
労災保険未加入の事業主に対する費用徴収制度が強化されています。事業主が労災保険加入手続きを行わない間に労災事故が発生した場合、遡って保険料が徴収される他、労災保険から給付を受けた金額の100%又は40%が徴収されます。
→社会保険・労働保険新規加入詳しくはコチラ

アウトソースによるコスト削減・事業の効率化

人事・経理業務(社会保険・労働保険・会計記帳・給与計算)が苦手面倒な方はアウトソースすることによりコスト削減・事業の効率化が図れます。
事業主の貴重な時間を書類の作成、提出等に掛ける必要が無くなり事業運営に専念することが出来ます。
社会保険・労働保険手続、会計記帳代行・給与計算手続の全てを当社にアウトソーシングした場合でも、月額30,000円(税別)から大きな費用対効果が得られます。
→人事・経理業務のアウトソーシング詳しくはコチラ

お問い合わせはこちらから